1000勝1000敗への長い長い道のり

北見市のテニスサークル「テニスチーム弾丸」スタッフのブログです。 当サイトはリンクフリーです。リンク、コメントなど歓迎致します。

本日の練習、参加者14名。
コートもたくさん空いていたし、来週末のシングルスにエントリーしている人が数名いたのでシングルス祭りになりました。

皆もすなるシングルスといふものを、久しぶりに私もしてみんとてするなり。してみましたよ。

まー・・・今はこんなもんですかね。
すっかりダブルス脳になっているので、どこに打てば有効なのか、相手がどこに打ってくるのかわかりません。相手のミス以外でポイントを奪えるイメージが全く湧かなかったので、とにかく相手コートに打ち返すだけでした。
左右に振られたときも当然スライスで守るべきところをフラットで返してミス。前に出られたときも無理にパスで抜こうとしてミス。ショットの選択間違いが多かったですね。
ショットの中で一番崩れているのはバックハンドスライス。肘が伸びきった状態でインパクトすると痛いので、そればかりに気を取られてビクビクしながら打っています。

収穫としてはサーブのコントロールが良くなってきたこと、スピン量が増えてフォルトが減ったこと。一番得意にしていたアドサイドワイドがまだ入りませんが、最悪の状態は脱したようです。
それから両手バックハンドが実戦で使えるようになってきたこと。エースを取れるような代物ではありませんが、クロスに繋ぐだけなら十分です。テニススクールの初中級くらいにはなってきたでしょうか。


まだまだ実戦レベルには程遠いので来週のシングルスは回避しますが、ちょこっとずつ遊び始めますよ。
みんな待っててね!

お前の戦績なんかどうでもいいから大会日程をトップに出しとけと言われるので
オホーツク圏の大会日程を更新しますよ。


5/5 旭川加盟団体戦(旭川団体戦1部) 2部降格
5/13 札幌加盟団体戦(札幌団体戦4部) 4部残留
5/4 旭川春季シングルス(旭川S) 回避
5/14 スポートピア杯ダブルス大会(北見D) 2R
5/14 旭川春季ダブルス (旭川)回避
5/21 春季網走選手権(網走D) 4位


5/27~28 北海道都市対抗(札幌団体戦)
6/4 春季北見選手権テニス大会(北見S) 回避予定
6/9~11 北北海道テニス選手権(旭川S・D) 回避
6/18 網走会長杯(網走D)
6/24 遠軽チーム対抗戦(遠軽団体戦)
6/25 旭川ダンロップ杯(旭川D)
7/2 ヨネックス杯テニス大会(北見S)
7/9 紋別会長杯シングルス(紋別S)
7/16 SRIXONテニストーナメント北見地区予選(北見D)
7/23 北見クラブ対抗戦(北見団体戦) 出場予定
7/23 紋別サマーカップ(紋別D、MixD)
7/23、30 ヨネックス杯旭川ダブルス選手権(旭川D) 回避予定
7/30 会長杯テニス大会(北見D)
8/6 旭川オープンダブルス(旭川D)
8/6 網走サマーテニス大会(網走D)
8/13 旭川オープンシングルス(旭川S)
8/18~20 北海道B級テニス大会(札幌S・D)
8/20、27 旭川シングルス選手権(旭川S) 回避予定
8/27 道東都市対抗(北見団体戦)
9/3 北欧スポーツ杯シングルス(網走S)
9/3 旭川秋季ダブルス(旭川D)
9/3 カニカップ(紋別D)
9/10 ホタテミックス(紋別MixD)
9/17 岡メモリアルテニス大会(北見S)
9/17 サーモンカップ(遠軽D)
10/1 秋季北見選手権テニス大会(北見D)
10/1 旭川秋季シングルス(旭川S)
10/8 市民テニス大会(北見D)
10/15 秋季網走選手権(網走D)
11月頃 道北インドアダブルス(旭川D)
11月頃 遠軽インドアダブルス(遠軽D)
2月頃 道東オホーツクインドアテニス大会(紋別D)
2/8~11 北海道インドアテニストーナメント(旭川S・D)
3/4 北網地区室内テニス選手権大会(北見S)
3/3~4 大黒屋杯旭川室内ダブルス(旭川D)


さー、遠征シーズンが始まりましたよ。
シングルスはしばらく回避する予定だけど、ダブルスはたくさん出るから誘ってね!
誘ってください。お願いします。何でもしますから。

abasiri201705
先日の春季網走選手権にて4位入賞です。
額が広いペアですが、まだ私の方が髪の毛が多いようですね。
次こそは背後霊を倒して優勝しましょう!

wasabi20170501
わさびなのだ。
お兄ちゃんがわさびのために靴下をゲットしてきたのだ!
わさびの好みを知っているのだ。なかなかやるのだ。

2017/5/22 1勝0敗 今季22勝14敗 通算494勝340敗


本日の公式練習、参加者16名。
ちょうど8組でダブルス祭り。


○6-0 H澤くん・Hくん(ペア:N澤さん)

20代ペア対40代ペア。まともにストロークを打ち合っては勝負にならないので、ストローク戦になる前にポーチ。どんどんプレッシャーをかけて前に前に。
N澤さんのボレー技術は確かなので、少々ロブで抜かれてもハイボレーで拾ってくれる。私にはできない角度のアングルボレーも見せてくれた。
とにかく前に前にの積極策が功を奏してか、それほど実力差がある訳ではないのに完封。後で聞くとH澤くんとHくんは一緒だとミスが重なるらしく、学生時代もほとんどダブルスを組んだことは無いらしい。個々の力はあるのに一緒だとうまくいかない、というのは確かにありますね。ショットの選択やタイミングが合わないのかもしれません。
それにしても昨日は4試合で10回以上ダブったのに、今日はほぼ全力の1stサーブが問題なく入って好調。トスの位置とスイングの軌道を少し変えただけなんだけどな・・・この感覚を覚えておくことにしますよ。

2017/5/21 春季網走選手権
2勝2敗 今季21勝14敗 通算493勝340敗


昨年あきもっちと組んで優勝した春季網走選手権、今年はY原さんと出場。
でも昨年よりレベルが高い気がする・・・。


○6-1 2回戦(ペア:Y原さん)

K市ペア。ボールを打つ技術よりもポジショニングやショットの選択に違和感を感じたので、試合経験は少ないのかもしれない。
私のサーブで始まった第2ゲーム、何を思ったか3回のダブルフォルト。Y原さんのポーチに助けられてキープしたが、一日を通してサーブに苦しむ前兆が出ていた。
相手の片方は左利きだったが、最近の試合やラファとの練習でだいぶ苦手意識は消えてきた。上手くクロスに通そうなどと考えず前衛に強打して2巡目をブレイク。左利きアレルギーが治ってきたかも?


○6-3 準々決勝(ペア:Y原さん)

K市ベテランペア。確か昨年は準決勝まで勝ち上がっているし、観戦していても上手いなー、試合慣れしてるなーと思う。
特にボレーの技術は高く、リターンを足元に沈めて1stボレーをポーチしようとしてもネット上の低い位置を通してくる。さらにはストレートに流される。敵ながら何度も拍手してしまった。
先にブレイクを許したが弱気にならず、ストレートアタックとリターン強打でチャンスを作り連続ブレイク。さらにこの試合だけはサーブがやや復調して気持ち良く戦えた。
最後は私のサービスゲーム、デュースを繰り返した末に得たマッチポイントで、ワイドのコーナー付近にスピンサーブが入ったー!でも会心のリターンでストレートを抜かれたー!またデュースか!
・・・と思ったら、相手のペアが「フォルト」とミスジャッジしてしまったそうで試合終了。
最後にこんな結末が待っているとは・・・。紳士的な方で良かった。


●3-6 準決勝(ペア:Y原さん)

ジョージさんと道北都市対抗以来の再戦。背の高い若手ペアと組んでの出場。
やはり打球が速く、それ以上にタイミングも早いのでポーチが間に合わない。相手にプレッシャーをかけることができず、じわじわと差を広げられてしまった。3ブレイクを許して1-5。
しかしここから意地を見せた。ポーチが間に合わない?甘ったれんな!とにかく出ろ!と開き直って出てみると案外成功するし、プレッシャーで相手にミスが出始めた。
もう少し開き直るのが早ければさらに追い上げられたかも?最終盤に流れを引き寄せて粘ったものの逃げ切られた惜しい敗戦。


●5-7 3・4位決定戦(ペア:Y原さん)

ミスターX・WKさんペア。意外とこのペアでの対戦は初めてかも?
楽しみにしていた対戦なのに、早速私が3連続ダブルフォルト。全く縦回転がかからなくなってしまった。
ところがこれをきっかけにブレイク合戦になり、3-3までオールブレイク。私もリターンの方が開き直って思い切り打てたし、ポーチもリターンゲームの方がよく出られたと思う。
全員40代ということもあってか、強打するよりも足元、ロブ、スライス、ドロップ、と多彩な球種を駆使してのラリーになった。

3-3からY原さんがキープして一歩リード!と思ったら楽にキープされて4-4。スピンがかからない私の入れるだけサーブをミスターXにストレート強打されて4-5。WKさんのサービスゲームで40-0とマッチポイント3つ。
しかしここから強気のリターン3つで追いつき、最後はボレー戦からの飛び込みポーチでとうとうブレイク、5-5。
Y原さんのサービスゲームを落として5-6とリードされたが、隣コートの決勝戦が終わってギャラリーが増えてきた!さあタイブレーク始まるよ!みんな見ててね!
・・・という場面でミスターXがセンターへフラットサーブ→WKさんスマッシュで綺麗に先制された。最後は40-15から強気でストレートアタックした打球が前衛WKさんのフレームに当たりネットへ・・・ポトッとこちら側のコートに転がって終戦。
サーブさえまともに入ればもう少し戦えたかなーという、これも惜しい敗戦。師匠越えは次回に持ち越されました。



というわけで昨年よりもレベルが高かったこの大会、4位入賞を果たしました。
今日は4試合で10回以上ダブりましたかねー。とくに風が強かったわけでも眩しくもなかったので、単純に練習不足でしょうね。ラケットを縦に使ってしまってスピンがかからなかった印象です。
前衛の動きはだいぶ改善されてきたのに、得意にしていたサーブで落としているのは勿体無いですね。次への課題です。

男子優勝はジョージさん・K田さんペア、準優勝はF井君・O村君ペア、3位はミスターX・WKさんペアでした。この中に私が入っているのは光栄と言うべきでしょう。
女子優勝はつぼみ姐さん・ともちんペア。なかなかレアな組み合わせでしたね。

ともあれ今期初入賞。肘も肩も回復してきて調子は上向きです。
運営のみなさん、対戦相手のみなさん、ありがとうございました。また遠征で会いましょう!


このページのトップヘ